アブダビ:予選後パイロットリアクション

マスタークラスパイロットが予選を終えてコメントを発表した

Sonka is congratulated by his team

Red Bull Air Race World Championship 2017を戦う14名のマスタークラスパイロットが、開幕戦アブダビの予選終了後にコメントを発表した。

■マティアス・ドルダラー
今日は正しいリズムでフライトできなかった。今夜データをチェックしてミスを修正したい。フリープラクティスのDNFが悪影響を与えたようだ。今日はペナルティで計4分も失ってしまった。あれがなければ結果は違っていただろう。とはいえ、予選では何も決まらない。明日に期待したい。

 

■マット・ホール
自分の機体が持てていないことでストレスが溜まっているが、ストレスに呑み込まれてはいけない。アブダビで自分たちのレースができないことは予想していたので、前向きに取り組んで終えたい。

 

■ニコラス・イワノフ
昨日ほどのフライトができなかった。スモークをオンにした瞬間に機体からノイズが聞こえたので、ハイGターンで気にしてしまった。明日はタイムを伸ばしたい。新パイロットたちが好結果を残しており、パイロット間の差がなくなっているので、明日もサプライズが生まれるだろう。

 

■室屋義秀
エンジンがパワー不足なので早急に対応する必要があります。フライトはできますがペースが足りません。フライト中に何かがおかしいと感じているので、今日中に修正を試みる予定です。

 

■ピート・マクロード
バーチカルターンで問題を抱えている。ハードなフライトをすればオーバーGになってしまうので、そこをどう修正したら良いのか分からない。データをチェックして、明日はベターなフライトをしたい。

 

■カービー・チャンブリス
オーバーGが怖かったので慎重にフライトした結果、やや保守的な内容になった。もう少し速くフライトできると思うが、オーバーGはしたくない。アブダビはハイGターンで勝負が決まるレーストラックだ。このセクションを上手くクリアできるパイロットが勝利する。

 

■マルティン・ソンカ
小さなミスが大きく影響する高速のレーストラックなので、スムースなフライトをする必要がある。高速でバーチカルターンに進入するので簡単にオーバーGになってしまう。予選の結果には満足しているが、明日もペナルティとミスがない安定した高速フライトができることを証明する必要がある。

 

■マイケル・グーリアン
アブダビは気に入っている。昨シーズンも良いスタートが切れた。このレーストラックのリズムは自分に合っている。ここで勝利するためには限界ギリギリのフライトをする必要がある。今日もオーバーGになるかならないかのフライトに挑んだが、攻めの姿勢が結果に繋がった。全てが上手くいっているので、流れに乗れている感触がある。素晴らしいシーズンを迎えたいと思っているが、どのパイロットも速いので油断はできない。

 

■フアン・ベラルデ
予選は2本ともクリーンなフライトが出来たので満足しているが、他のパイロットはスピードがある。今日中に自分のラインを振り返り、どこでスピードを稼げるか確認したい。また、バーチカルターンでもっとGフォースをかける必要があるが、フリープラクティスでオーバーGを記録していたので、慎重に挑んだ。

 

■フランソワ・ルボット
今日のパフォーマンスには満足している。レーストラック上の特定のセクションでタイムを落としているので、そこを修正したい。ハイGターンも修正する必要がある。ハイGターンを自分の狙い通りに攻略できていないので、明日はもっと上手くフライトしたい。

 

■ピーター・ポドランセック
何も言うことはない。フリープラクティスとは真逆のフライトをしてしまった。不必要なパイロンヒットを記録した上に、2本目ではオーバーGも記録してしまった。今日は難しい1日だったが、明日に向けて自信はある。自分の狙い通りのフライトをしたい。

 

■ペトル・コプシュタイン
1本目のオーバーGの影響で2本目は慎重なフライトになってしまった。バーチカルターンで攻めなかったのでタイムを失ってしまったが、戦略は準備できているので、明日に向けて自信を持てている。

 

■クリスチャン・ボルトン
以前から言ってきたが、我々は競争心の強いチームだ。昨シーズンはおぼつかなかったが、チームとしてまとまり、前向きに急速な成長を遂げている。明日はもっとスピードを出すようにしたい。楽しみだ。

 

■ミカエル・ブラジョー
素晴らしい経験になった。プレッシャーはあるが、今日は戦略通りのフライトができた。1本目で自信を得て、2本目で攻めるというプランだった。明日は全力を尽くす。ハードにプッシュして更に成長したい。

 

◆Information

 最新ポートレイトと明快な解説で紹介するパイロット図鑑はこちら>>