第3戦千葉大会の詳細情報が発表、大会アンバサダーには「GLAY」が就任

予選:6月3日(土)、決勝:6月4日(日) チケットは1月27日(金)より先行発売

Red Bull Air Race World Championship 2017シーズン、その第3戦を6月3日(土)、4日(日)に千葉県千葉市美浜区の千葉県立幕張海浜公園にて開催することをお知らせしたが、その詳細情報が正式発表となった。

昨年同様に今年も、白熱のレースはもちろんそれ以外にもさまざまなアトラクションが楽しめる総合エンターテインメントとして、魅力的なコンテンツが用意される予定だ。フリースタイルモトクロス(FMX)やストリートセッションなど、レッドブル・アスリートを始めとする世界トップクラスのアスリート達が神業パフォーマンスで来場者を盛り上げる。

また、日本各地のご当地グルメや地元千葉産の絶品食材を楽しめる屋台が並び、まるでお祭りのように盛り上がる幕張海浜公園内の「フェスティバルエリア」を今年は一般開放。予選・決勝の2日間、Red Bull Air Race Chiba 2017というイベント全体を一大フェスティバルとして楽しめる。

 

テーマソングはGLAYの新曲「XYZ」

Red Bull Air Race Chiba 2017もうひとつの注目となるのが、GLAYの大会アンバサダーへの就任。大会テーマソング用に書き下ろされた新曲「XYZ(エックスワイジー)」は3月から放映開始予定のTVCMで使用され、大会当日までレースを心待ちにしているファンの気持ちを昂らせることだろう。

昨年の千葉大会ではのべ9万人の観衆を前に、唯一の日本人パイロット・室屋義秀がキャリア初優勝を飾るという劇的なレースを展開。より充実したコンテンツが加わる今年は更なる盛り上がりが期待される。

 

▶1月27日(金)より先行発売となるチケットについての詳細は、特設サイトhttp://rbar.jp でご確認ください。

▶Red Bull Air Race World Championship 2017の全日程など大会詳細はこちら>>