フランソワ・ルボット

パイロット情報

パイロット遍歴

Pilot quotes

航空シーンのZool(優秀な人物)として知られるFrançois Le Votは2004年以来、World Aerobatics Unlimited Championship及びEuropean Aerobatics Unlimited Championshipで経験を積み続けながら数々の成功も収めてきた、エアロバティックパイロットの完成形と言えるエースだ。また、Le Votはフランス軍の優れた戦闘機パイロットであり、トップガン育成教官としても知られている。

Le Votのエアロバティックへの情熱は、11年間に及ぶフランス軍エアロバティックチーム時代に培われた。その長年の活動により、2004年にはフランス代表に選出されている。2008年にはFAIからRed Bull Air Raceに必要なスーパーライセンスを取得しており、Red Bull Air Raceトレーニングキャンプに参加した経験も持つ。

2012年、European Aerobatics Unlimited Championshipで2位となり、チームでは優勝を果たした。しかし、彼のキャリアのハイライトと言えば、2013年、ダラスで開催されたWorld Aerobatic Championshipでの優勝だろう。尚、これまでの総飛行時間は4000時間以上を越えており、そのうち軍用航空機で1500時間以上、エアロバティックでも1200時間以上の飛行を経験している。