ルーク・チェピエラ

パイロット情報

パイロット遍歴

Pilot quotes

Luke Czepielaはポーランド国内で有名なエアロバティックパイロットだが、民間航空機パイロットとしてAirbus A320シリーズの操縦も担当している。エアロバティック挑戦2年目には、L. Marchelewski Memorialで優勝。またポーランドエアロバティック選手権でも3位に入った。尚、Czepielaは英国で著名なHonda Dream Teamのエアロバティックチームのリーダーを務めた経験も持っており、2006年からは『Pilot Club Magazine』誌のポーランド担当を担当している。

大学でエンジニアを学んだ後、EFG Flying Schoolで更にその知識に磨きをかけたCzepielaは、2004年から2009年にかけては英国の航空会社のセールスエグゼクティブとして東欧5カ国を担当した経験も持つ。

一方で、エアロバティックに情熱を注いでいるCzepielaは、ポーランド国内、そしてポーランド代表チームのエースパイロットになるべく日々努力を重ねている。尚、ハイカーとしても知られる彼は、水泳・グライダー・ロッククライミング・カーレースなどもこなすスポーツマンでもある。